日曜日は岡山県でアマチュア修斗中国選手権でした。




谷田、龍我ともに、6キロほどの減量をこなし計量も無事にパス


だいぶ体重コントロールも出来るようになってきました。

2人ともガリガリでした。笑




食事は消化が良くてすぐにエネルギーに変わるフルーツを




食事のアドバイスもしてたので、食べ物も考えて勝つ為の準備の1つ。

ウォーミングアップもしっかりこなして万全の状態です。





全日本選手権への予選だけあり、参加者も多くレベルも高いです。




ウォーミングアップから皆さん気合い入ってました。



ココを優勝して全日本選手権の出場枠を獲得しないとプロ選手にはなれません。



優勝すると全日本に出場する権利が貰えます。


全国で8ブロックにわかれて予選があります。


更に全日本選手権での成績でライセンスを申請できるか審査にかけられます。


道のりは長く険しいですが、活躍してる選手の大半がアマチュア修斗を経て大舞台で闘ってます。



結果
宇田龍我

1回戦敗退

判定負け 3-0

谷田大樹

1回戦 一本勝ち
準決勝 一本負け


どちらも優勝者に負けましたが



試合内容が悪く、改善点が沢山見つかりました。



この実力ではプロどころか全日本選手権への出場も困難です。




これから10月までは予選シーズンなので、日々練習して精進するのみです。



まずは、妥協しない練習、自分に負けない練習、限界を1つ超える練習をしないといけません。



これは、教える事ではなく自身が気づかないと成長しません。




毎回そうですが怪我なく終われて無事に帰って来れた事が1番です。




会員の皆さん応援ありがとうございました!


期待に応えられるように選手共々がんばります!





コメント
コメントする