神奈川県小田原市へ全日本アマチュア修斗選手権へ行ってきました。


ストロー級で宇田龍我
フライ級で宇田悠斗

2名が出場。



全国10カ所で予選が行われ、勝ち抜いたメンバーで日本一を争うハイレベルなトーナメントです。



世界はケージ(金網)が基準なので、2つのケージで進行。







計量、ドクターチェック済ませて写真撮影。プロのカメラマンが撮影してくれます。










試合スタート!








宇田龍我は一回戦敗退。
全日本選手権のレベルの高さは凄いです。本人も出場しただけでも良い経験となりました。

また来年。


宇田悠斗は4試合を勝ち抜き見事、日本一に輝きました。

決勝では1ラウンド25秒、右フックで失神KO勝ち。



圧倒的な結末に、関係者の方々から色々聞かれました。









愛媛県からの優勝、そして設立3年での日本一誕生は凄く嬉しかったです。

これは本人の努力の結果だと思います。






試合後の取材が1番硬かったけど。。。笑笑





試合で魅せたので、特に語る事もなくシンプルな受け答えでクッドでした^ ^



本人も言ってましたが、ここからがスタートライン。


怪我もないので、少し休んで次戦に向けて練習していきます。



次はプロの舞台へ、全日本優勝すると注目も集めるのでしっかり準備してプロデビューに備えます!



最後は焼肉で祝勝会できました!





沢山の応援、サポートありがとうございました。


HOPE会員さん、関係者の方々に感謝の気持ちです。
関連する記事
コメント
コメントする