1年で1番の締めくくりの大会も終わりひと段落です。


HOPE3年目の正直で全日本初出場、そして初優勝と歴史に残る快挙だったと僕の中で思ってます。







最初は挨拶さえもまともに出来なかった悠斗が謙虚さを覚えて、感謝の気持ちを持ち闘えるようになってきました。



格闘技は人間を成長させるものだと僕は思ってます。



弟の龍我も全日本までの厳しい練習や罵声にも耐えて大舞台を経験することが出来ました。


龍我は兄貴の背中を見て、どう感じ、これからどうすれば良いのか考えていけば来年は良い結果が出ると思います。




そして、今回怪我で1年間まともに練習も出来なかった大吾がずっと宇田兄弟をサポートしてくれた事を忘れてはいけないです。



選手やってくと、人の勝利を間近で見ててたら嬉しさの反面、悔しさも出ます。



チームメイトでも皆んながライバルです。




それを1年間耐え抜いて、全力でセコンドやミット持ちなど手伝ってくれました。




梶原大吾の存在は今回の結果に1番力になってくれたのではないかと僕は思ってます。



来年は宇田龍我、梶原大吾がやってくれると思います。




HOPEは選手3名しか居ないですが、片田舎の宇和島でも努力次第で大舞台に立てる事をこれから証明していきます。



その3名の周りにはHOPEを支えてくれる多くの会員さんの存在は大きいです。



やはり感謝の気持ちは大切です。



あと強くなり、結果を残すにつれ、謙虚さを持つ事。




物事に一喜一憂しない事。




人間的にも魅力ある選手に育てていきたいと思います。





何はともあれ、HOPEがあるのも会員さん一人一人のおかげです!







新作グッズの紹介しよーかと思ってましたが、長くなって目がシパシパしてきたのでまた今度!笑







とりあえず、数量限定でスウェットパーカーが発売開始されました


サイズはM、Lのみ在庫あります。


他のサイズの注文は10月31日〆切

以上です^ ^

関連する記事
コメント
コメントする