昨夜、日本修斗協会から今年のプロライセンス取得者の発表がありました。

宇田悠斗がアマチュア戦績14戦12勝2敗の功績でプロファイターに認定されました。


北九州オープントーナメント 優勝
山口オープントーナメント 優勝
四国選手権 優勝
全日本選手権 優勝



とりあえず、現時点での日本フライ級の中では断トツの実力を示せたと思います。




1年間の実績で各階級5名〜7名しか認定されない価値あるライセンスです。





龍我は、残念ながら認定は受けられませんでした。


結果が全ての世界なので実力で見せるしか無いのです。




来年やってくれるでしょう。



悠斗の次戦はプロデビュー戦となります。



舞台は華やかな世界になって、負けられない闘いの連続です。


しっかり準備して、良い状態でデビューさせようと思います。



HOPE開設して3年目でプロファイター第1号が誕生です。



僕自身の中でも目標の1つを達成できて、一区切りです。






宇田悠斗には、プロ選手としての自覚を持ち、人間的にも成長していってもらいたいですね。





何はともあれ、おめでとう。


関連する記事
コメント
コメントする