日曜日、高松市でアマチュア大会がありHOPEから3名出場。

試合結果

吉見舞 1ラウンドKO負け


梶原大吾
1回戦 3-0 判定勝ち
決勝戦 0-1 ドロー
延長戦 1-2 判定負け


宇田龍我
1ラウンド 1本勝ち


HOPE勢は2勝2敗で厳しい結果でしたが、次戦に繋がる内容なので良い勉強と捉えます。



各選手、関係者からの評価も高く


嬉しい反面、実力の半分くらいしか出せてないのが歯痒かったです。



もっと個々の能力を引き出す、メンタル的なトレーニングも大事だと感じました。



吉見舞に関しては、圧倒的な練習不足。相手の土俵で闘う、闘争心の強さはありますが、もっと考えるべきだと思いました。


ポテンシャルの高さは、うちでは1番あるので活かすも殺すも本人のやる気次第ですね。




梶原大吾は大怪我からの1年以上ぶりの試合を初勝利。



決勝では延長戦での判定2-1の僅差で敗れました。



これからの、やるべき事が明確に見えた試合でした。




宇田龍我は階級を上げての初試合。


悠斗の影響で何故か注目されてます。笑

対戦相手も無敗で良い選手。

龍我の良いところは、練習の動きを試合でそのまま出せる事。


相手に触らせないスタイル、ステップを踏み、カウンターを仕掛けるのがテーマでした。



見事に1ラウンドで完封し1本勝ち。

練習通りで、1番安心してセコンドできました。




試合は普段と違って大変です。




全ては圧倒的な練習量。
強いメンタルだと思います。

まっ、勝っても負けても一喜一憂せず明日から日々精進しましょ^ ^


沢山の応援ありがとうございました!








コメント
コメントする