競技力の向上について考えました。


プロ選手を目指す人にとっては、強くなる事が1番の目的になってくると思います。




まず、強くさせて貰うという受け身的な考えを捨てる事が大事です。



強くして貰うのではなくて、



この環境を利用して、強くなれば良いのです。



そうすれば、自然と考えるようになります。



受け身だと、思考能力が停止して壁にぶつかった時に終了します。




なので、ウチの選手目指す子達にはヒントしか与えません。




基本動作とヒントや修正のみ。




なので、自分達で考える癖がついてきてます。











一通りの練習終われば、放置して好きに研究したり足りない事やってます。


何度も言いますが、


格闘技は強くさせて貰うものではなく



強くなれば良いんだと思います。




その為には考える事です。



あとは、謙虚さと、感謝の気持ちを持つ事が大事ですね^ ^




一般会員さんやフィットネス会員さんは楽しさを求めてトレーニングして頂くのが一番だと思います☆
関連する記事
コメント
コメントする