全日本選手権の結果を踏まえて、

フライ級、宇田龍我がプロ昇格致しました。



愛媛県では初の高校生プロファイター。



HOPEに入会した時は、不器用で覚えも悪く身体も細かったですが、


2年半、コツコツと努力した結果が出たと思います。




おめでとう。



バンタム級、梶原大吾は惜しくもプロ昇格とはなりませんでしたが、



実力は出し切れたのでは無いかと思ってます。





まだまだ、成長の過程なのでこれが良い経験となると思います。



それと、同日に行われたブラジリアン柔術四国選手権大会での5連勝、試合内容と日頃の練習への取り組みを踏まえて


岡野史詩を紫帯に昇級といたします。




こちらも、おめでとう。

次は、11月3日のプロ修斗沖縄大会!




宇田悠斗がやってくれるでしょう!






引き続き応援宜しくお願い致します!
関連する記事
コメント
コメントする