11月3日は沖縄県でプロ修斗沖縄大会でした。


梶原大吾は残念ながら1ラウンドKO負け。


宇田悠斗は2ラウンド1本勝ち。



2人とも課題の残る試合で、次戦に向けて修正して立て直します。







ウォーミングアップ















金網での試合は良い経験となります。




2人とも勝っても負けても反省してる姿みて安心しました。








勝ってもおごらず、負けても腐らず。



上には上がいます。



相手へのリスペクトと、関わってくれてる方々に感謝の気持ちを持つ事で

自然と力も湧いてきます。




対戦相手のターカー選手、ありがとうございました。







そして遠征から応援来てくれた宇田、梶原の友人一同ありがとうございました。






いつも、サポート、応援してくれるHOPEの皆様ありがとうございました。




次戦は12月15日のプロ修斗高松大会。



引き続き応援宜しくお願い致します!
関連する記事
コメント
コメントする